FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

パワプロの栄冠ナインのように一気に仲間を入れる処理

コミックb


職業のメモ欄に<Class:Monster>、<Number:1>を入れておく。
コミック

アクターの空きを予め作っておく。
コミックa

変数1番には仲間にできる人数を入れる。ここを10などにすると一気に10人が入ります。
変数2番にはアクター番号の初期値の1を入れます。仲間の数が多ければ多いほど処理も多くなるのでその分、時間もかかります。

最初の条件分岐のスクリプトはパーティに特定のアクターがいるかどうかの判定
そのアクターがいなければ、そのidは空いているということなので仲間に加える処理をする。
$gameParty.members().contains($gameActors.actor($gameVariables.value(2)))

変数3番に職業を選別するための乱数を入れる。1を職業なしにした場合としているので2を初期値としています。職業の数だけ乱数を増やして下さい。

次は仲間のレベルを初期化してからパーティに加える処理です。
$gameActors.actor($gameVariables.value(2)).setup($gameVariables.value(2));
$gameParty.addActor($gameVariables.value(2));


次は仲間の職業をランダムで決める処理です。
$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).changeClass($gameVariables .value(3), true);
$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).setFaceImage($dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Class"], $dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Number"] -1);


$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).changeClass($gameVariables .value(3), true);
このスクリプトは変数2番に格納されたアクターの職業をchangeClassを使って変数3番の乱数で決められた値にします。

$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).setFaceImage($dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Class"], $dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Number"] -1);
このスクリプトはアクターの顔画像を職業のメモから取得するためのものです。職業に顔グラフィックを変える機能がついていないので自分で作ります。
職業のメモ欄に<Class:Monster>、<Number:1>と入れらている場合、facesフォルダに入っているMonsterというファイル名の1番の画像を読み込みます。

$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).setCharacterImage($dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Class"], $dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["Number"] -1);
歩行キャラの画像を変えたい場合は上記のように設定して下さい。charactersフォルダに入っているMonsterというファイル名の1番の画像を読み込みます。

$gameActors.actor($gameVariables .value(2)).setBattlerImage($dataClasses[$gameVariables .value(3)].meta["SVactor"]);
SV用の戦闘キャラ画像を変えたい場合は上記のように設定して下さい。その場合、職業のメモ欄に<SVactor:Actor1_1>を追加して下さい。デフォルトでハロルドの画像に切り替わるようになっています。ハロルドが嫌いな場合は任意のファイル名を指定して下さい。

$gamePlayer.refresh()
キャラグラフィックをスクリプトから変えた場合は必ずリフレッシュの処理をさせて下さい。じゃないとグラフィックが更新されません。

職業選択後の画像を何も変えたくない場合はこの部分は全部削除して下さい。

次は仲間の数を10人より多くしない場合の条件分岐です。
$gameParty.allMembers().length < 10
$gameVariables.value(1) > 0

その後に変数2番に+1加算をしてラベルジャンプで最初まで戻します。10人以上になっていないか、最初に決めた仲間にできる人数をオーバーしていないかの判定をします。


web拍手 by FC2
[ 2019/04/18 06:59 ] RPGツクールMV | コメント(0)
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。